刑事塾セミナーのご案内

中小企業経営者、個人事業主、会社員、主婦の方で個人、または少人数で刑事塾セミナーの受講を希望される方はこちらをご覧になり、お申込みください。

刑事塾セミナーの学び方

〇刑事塾セミナーはまずは基礎講座を受講されてから専門講座を受講されると理解が深まります。基礎知識が不足していると専門講座での講義が理解できない場合がありますのでご注意ください。

〇セミナーの内容は団体で受講する企業研修と変わりません。少人数制なので満席になると受講できない場合もありますのでお早めにお申し込みください。

開催状況

8月
22
【専門講座】不正社員の見抜き方を学ぶセミナー(東京)
8月 22 @ 2:00 PM – 6:00 PM

この講座はこんな方におススメです。

・社内の不正に頭を抱えている経営者・幹部の方

不正が発覚した際の対応に不安を抱えている経営者・幹部の方

不正を起こさせない組織作りに興味がある経営者・幹部の方

講座の特徴

・詐欺、横領など知能犯担当約20年のベテラン刑事が教えます。

・端緒情報を得てからの証拠収集、話の聞き方も認めさせ方についても学べます。

不正を起こさせない社内管理と予防策について学べます。

講座を受けるとこうなります

・部下の不正に敏感になり、対応にも自信が持てるようになります。

・不正対象者からの話の引き出し方や認めさせ方が上手くなります。

・社内のシステムを見直すことで不正が無くなります。

1 概要

□社員の不正は会社も社員も不幸にしかならない

不正社員といってもいろいろなケースがあります。セクハラ、パワハラ、不倫などもそうですが、ここで扱うのは犯罪行為である不正を働いている社員のことをいいます。つまり横領、詐欺、背任などを犯している社員をいいます。私は不正社員を捕まえろと言っているのではありません。可愛い社員が犯罪者になれば経営者にとっても社員にとっても不幸です。誰も幸せにならないのです。ですから経営者としては早く発見して社会的に立ち直る機会を与え、また、社内で犯罪を生み出す機会を与えないようにすることが大事なのです。

□放置すると倒産の危険性もある

「不正が無くなればビルが建つ」と言いますが、隠れた不正によって本来得られるべき売上が減少しているのです。「なんで儲からないんだろう・・」と悩んでいたら実は社員が多額の金を横領していたというケースもあります。そしてその社員が不正に慣れてくると手口も大胆になり、金額も膨れて来ます。社員の生活レベルが上がるからです。これを読んでいる今でも被害は増えている可能性があるのです。
ちなみに私が現役時代に扱った事件で横領の一番大きな被害額は12億円でした。大きな企業でしたので幸い潰れることはありませんでしたが、中小企業であれば倒産の危険もあります。一刻も早い対処が必要です。

□知能犯罪担当のプロから学べます

捜査のプロでない経営者、役員は不正社員の扱いについてどう処理していいのかわからない点が多いと思います。そこで、不正事案の端緒情報の入手から、証拠集めを含む調査の方法、事情聴取の方法、否認した場合や事実を認めた場合の対処方法、懲戒解雇の手順、警察相談の在り方などについても知能犯刑事約20年の経験でお伝えします。

182.170.106.150

2 開催日時・場所

30年8月22日(水) 午後2時00分~午後6時00分まで (受付 午後1時30分から)
東京都中央区日本橋兜町12-7 NATULUCK茅場町新館 会議室
地下鉄茅場町駅から徒歩1分。警視庁中央警察署の北側に隣接するビルです。
旧ビル名は「兜町第三ビル」です。

3 定員

7名(先着順)

4 参加費

32,400円(税込) 
※お申込み後に振込先のメールが届きますので事前振込をお願いします。

5 カリキュラム

・不正の実態、形態

・なぜ不正社員を無くさなければならないか

・社内不正の事例 ~多額横領事件「横領」の画像検索結果

・不正社員の見抜き方

・端緒情報を入手した時の対応

・証拠の集め方

・事情聴取の方法やタイミング

・ウソを見破る質問法

・警察相談の方法と注意点

・警察捜査の流れ

・被害届と告訴の違い

・懲戒解雇の手続き

・不正の予防策

6 その他

色々なワークを取り入れますので実践的で実務に直結する知識が得られます。

※過去に弊社の「不正社員の見抜き方セミナー」(2時間バージョン)を受講した方は5,400円(税込)で再受講できます。申込フォームの備考欄に「再受講希望」と記入の上、お申込みください。※再受講については割引はありませんのでご注意ください。

182.170.106.150

8月
30
【基礎講座】刑事の取調べ術~ホンネの引き出し方講座
8月 30 @ 2:00 PM – 6:00 PM

 この講座はこんな方におススメです。

・新入社員のホンネを聞き出して離職率を下げたい経営者、経営幹部の方

・従業員のホンネを聞いて会社を立て直したい経営者の方

・各役職のホンネが聞いて幹部の意思統一を図りたい経営トップの方

・現場責任者のホンネの悩みを聞き出して組織を活性化したい幹部の方

・営業上の問題点をホンネで聞いて職場の雰囲気を改善したい店長の方

 講座の特徴

・知能犯担当約20年の元刑事が現場で使ってきた「ホンネの引き出し方」を教えます。

・良い人間関係を築いて組織が活性化するノウハウが学べます。

・相手との強固な信頼関係を築けるコミュニレーションスキルが学べます。

講座を受けるとこうなります。

・若手社員がホンネで話してくれるようになり、仕事への満足度が向上した。

・社員のホンネを聞かせてもらえるようになったので改善策が明らかになり組織が活性化した。

・ホンネで話せる人間関係になり、職場の風通しが良くなった。

・人事担当者が採用面接で応募者からホンネを聞けるようになり、人材確保が楽になった。

・営業担当者がお客様のホンネを聞いて交渉できるようになったので成績が上がった。

1 概要

□刑事のスキル「ホンネの引き出し方」が学べるのは刑事塾だけ

刑事は多種多様な人物と接触して関係を築きます。もちろん本当の事を話してくれる人ばかりじゃありません。どちらかというと非協力的な方々が多いのが刑事の仕事です。そんな方々とまずは信頼関係を築き、心を開かせてホンネで語ってもらい、真実を追及するのが刑事の仕事です。つまり刑事はコミュニケーションの達人なのです。そしてその刑事のコミュニケーションスキルを学べる場が刑事塾です。我が国で刑事のスキルを学べる場は刑事塾以外にありません。この機会に是非ともホンネの引き出し方を学び、あなたのビジネスや日常生活に役立ててください。

□ホンネが聞けたら組織は活性化する

「何故、会社が活性化しないのか?」「どうして人間関係がぎくしゃくするのか?」「なぜ職場が暗いのか?」これらの問題はそこに関わる方々のコミュニケーション不足が原因であるケースが殆どです。もしこんな組織がホンネで語れる人間関係を築けたとしたら・・・。間違いなく組織は活性化します。ホンネで語ってもらえないから本当の現状、本来の問題点が見えず結果として問題解決ができないのです。このような組織は人間関係が目に見えて悪くなり、衰退していきます。ホンネで語れる人間関係を築くことが組織活性化には絶対に必要なのです。そのためにはまずは経営者、幹部、リーダーこそがホンネを引き出す術を知るべきなのです。

□ホンネを話せるのは信頼関係があってこそ

人は何故ホンネを言わないのでしょうか?簡単に言うと相手を信用していないからです。つまり相手との間に信頼関係がないと人間はホンネを語りません。それはホンネを語ることで自分に不利益が生じたり、相手との人間関係が壊れることを危惧するからです。つまり、信頼関係を築くことがホンネを語らせる第一歩なのです。それでは信頼関係を築くにはどんな方法があるのか、じっくり考えたことがありますか? この講座では刑事が現場でどうやって相手と信頼関係を築き、言いたくないことをホンネで語らせてきたのか、そのテクニックも学べます。

182.170.106.150

1 開催日時・場所

 30年8月30日(木)午後2時00分~午後6時00分まで (受付 午後1時30分から)
東京都中央区日本橋兜町 12-7 NATULUCK茅場町新館 会議室
地下鉄茅場町駅から徒歩1分。警視庁中央警察署の北側に隣接するビルです。
旧ビル名は「兜町第三ビル」です。

2 定員

7名(先着順)

3 参加費

30,000円(税別)
※お申込み後に振込先のメールが届きますので事前振込をお願いします。

5  カリキュラム

1 ホンネを引き出せたら組織は活性化する

・対立を解消するのがホンネ

・上司と部下がわかりあえないのはなぜか

2 なぜホンネが出ないのか?

・ホンネと建前の使い方

・相手の反応の不安

3 ホンネを引き出させる刑事のテクニック

・犯人の心の扉を開く

・互いの関係性を深める

4 ホンネを引き出す刑事の質問法

・思い込みを変える質問

・なぜ?どーして?どうしたら?質問で考えさせる

・押し引きで質問をする

5 刑事の現場での取調べ術

・話し方でホンネを引き出す

・対立、敵対は逆効果

182.170.106.150

9月
2
一部 グレない子供の育て方   二部 家庭で考えるべき子供の防犯対策
9月 2 @ 2:00 PM – 5:30 PM

刑事約20年の経験の中で体感したグレない子どもの育て方や子供の安全対策を聞くことのできるまたとない機会です。セミナーの二部構成で、一部は「グレない子どもの育て方」、二部は「家庭で考えるべきこどもの防犯大対策」となっております。全国の保護者が聴講し、「子供にも聞かせたかった!!」「すべての親が聞くべき話しだ!!」「刑事さんの現場の話しはおもしろい!!」と言われます。この機会に是非ご夫婦やお母さん仲間でお越し頂く事をおすすめします。

この講座はこんな方におススメです。

グレない子供の育て方を知りたい方

親としての教育が今のままで良いのかを知りたい方

子供が事件・事故に巻き込まれない方法を知りたい方

これからの時代の子供の育て方を知りたい方

182.170.106.150

1 開催日時・場所

30年9月2日(日)
一部 午後2時~午後3時30分
二部 午後4時~午後5時30分
(受付 午後1時30分から)

東京都中央区日本橋兜町12-7 NATULUCK茅場町新館 会議室
地下鉄茅場町駅から徒歩1分。警視庁中央警察署の北側に隣接するビルです。
旧ビル名は「兜町第三ビル」です。

2 定員

20名(先着順)

3 参加費

・一部、二部どちらか参加 5,000円(税込)
・両方参加 8,000円(税込)
・2人以上で両方参加 7,000円(税込)
※お申込み後に振込先のメールが届きますので事前振込をお願いします。

4 概要

【一部 グレない子供の育て方】
・グレる子供は不遇な幼少期を過ごしている
・先生自身が自分を受け入れることも必要
・子供には安全な場所が必要
・子供のグチを聞くこと
・西鉄バスジャック事件 17歳の少年の心の闇
・ある犯罪者のウソとは
・子供のウソは人生最初の問題行動
・子供のウソを感じたらウソをつかせた原因を考える
・最悪のウソは犯罪を犯すこと
・子供の真意の見抜き方
・子供に自信を持たせる方法
・私がグレなかったのはある先生のお陰

【二部 家庭で考えるべき子供の防犯対策】
・子供を守るのは親の危機管理意識
・こどもの犯罪被害の状況
・注意すべき場所、時間は?
・家庭で考えるべき予防策
・防犯上注意すべきキーワード
・ひとり・・・一人になることは危険
・密室・・・密室に入ったらいけないことを知る
・声をかける大人・・・子供に道を聞く大人は危険
・SNS・・・SNSは犯罪被害の温床
・ウソをつく人・・・犯罪はウソから始まることが多い
・悪いウソを見抜いて自分の身を守る術を知ること
・犯罪への対処法
・被害に遭いそうになったらどうやって身を守るか?

182.170.106.150

刑事塾は、株式会社Clearwoodsの登録商標です(登録番号第5939982号)
Copyright(c) 2013 Clearwoods All Rights Reserved.