Archive for the ‘公務員’ Category

公務員から起業して感じること

2012-11-04
photo:01

公務員から起業して数か月が経ちました。
辞めてみて思ったこと、たくさんあります。
まず「世の中って不景気だったんだなー」ということ。
どこにいってもいい話を聞かないですもんね。税理士の友人のところに行っても「中小企業の9割はだめだねー」なんて言ってますし。
公務員の世界は好景気も不景気もあんまり関係ないんです。
不景気になると給与カットは確かにありますけがせいぜい数%ですし、ボーナスがもらえないこともありませんしね。
景気に左右されない生活ができるのが公務員なんですよね。
だから辞めてみて初めて不景気を実感してますし、えらい時期に独立したもんだと思ったりして(笑)
それから何事にも「お金の使い方」を考えるようになりました。
実はいままで吉野家の一番安い270円の牛丼なんて食べたことがなかったんですよ。
まぁ金額関係なくそれなりに好きなものを食べてたわけです。
しかし、独立して自分で稼ぐようになると「今日はたいした稼ぎもないし、一番安い牛丼でいいや」なんて食費を削ることを考えるようになりました。
で、初めて食べた270円牛丼、美味かったですねー。
こんなに安くて美味しい牛丼を食べさせる吉野家の企業努力に感心したりして、新たな感覚を得ました。
あとは「交通費」もそうですね。どの路線でいったら安くいけるかとか、20分かかって歩くのと160円払ってバスに乗るのとどっちがいいかとか考えるようになりましたね。
今までは交通費は役所持ちですから、そんなことこれっぽっちも考えたことがなかったわけです。
すべての公務員がこんな意識で仕事をしたら、税金は相当浮くはずです。どれだけ無駄使いをしてるかわかりません。結局、人の金ですからね。おそろしいことです。
辞めてまだ二ヶ月しか経ってませんが、今は辞めてよかったなーと思っています。
組織の考えや上司の指示に左右されることなく、自分の人生を自由にコントロールできるって最高です。
成功しても失敗しても自己責任ですしね。
人間は本来こんな生き方をしなきゃいけないんだろうなと思います。
起業をお考えのあなた。是非、こちらの世界へきてみたらいかがでしょうか。
楽しいですよ。(^.^)

公務員を辞めて挑戦

2012-08-06

結局、辞めることを決めて4日が過ぎました。
まだ実感は湧かないんですよね。
ホントに辞めるのかなーなんて。
27年も仕事してきていきなりフリーになってもすぐには実感湧かないもんでしょうね。
きっと給料が振り込まれなくなって通帳見た時に感じるのかなー。
でもこれからは、公務員もフリーエージェントする時代が必ずくると思います。
私がその先駆けと言われる時代が来ますよ。
辞めたくても辞められない人、潜在的には沢山いるんです。
霞が関のキャリア官僚あたりも国会待機や何やかんやで連日終電帰りですよ。
でも給料は今二割カットでしたっけ、それに退職金もカット。天下りも抑制されてます。
確かに稼ぎがすべてではありませんが、生活していかなきゃいけませんからね、時間単価で考えたら民間の方が絶対いいって思ってます。
辞めるきっかけがないだけ。
で、定年までズルズルしがみついてやっていくんですよね。
生き方を変えるにも人間力が必要です。
失敗を恐れない強い気持ちが必要です。
鍛えましょう、人間力アップアップ
iPhoneからの投稿

退職金引き下げ?!

2012-06-02

心の扉を開く☆人間関係改善コミュニケーションコンサルタントのカントクです。音譜
公務員の退職金が削られそうです。あせるあせる
ニュース記事によりますと…
 国家公務員の年金や退職金のあり方を見直す政府の有識者会議(座長・森田朗学習院大教授)は23日、首相官邸で会合を開き、国家公務員の退職手当(退職金)を1人当たり平均402万円引き下げるとした中間整理をまとめた。
引き下げ方法は「段階的削減」と「即時削減」の両論を併記した。
 退職金の引き下げは、人事院調査で、退職後に受け取る退職金や年金の合計が民間より402万円多いとされたことから、官民格差の是正を目的としている。
消費増税に向けた「身を切る改革」の一環とも位置付けられている。政府は早ければ今国会に、国家公務員退職手当法改正案を提出し、今年度末から引き下げを実施したい意向だ。
ただ、労組などの反発で調整が難航する可能性もある。
(2012年5月24日09時48分 読売新聞)
いやいや、先般、給料カットされた上に退職金もですか??ダウン
ってのが公務員の言い分ですよね。
我々、地方公務員も数年前から財政難を理由に給与カットが行われ、ボーナスなども全く増えませんし、給与も同様です。
国家公務員の知人は先般の大幅カットで
年間で100万近く減りました汗
と泣いておりました。
確かに公務員は優遇されている点はあると思いますが、景気が良くなっても我々には全く関係ないんですよね。
震災関係で仕方ないことは重々承知していますが、悪い時ばかり、減らされるのはどうなのかなと思います。
それよりも人員整理するべきなんです。警察官とか自衛官だとかは別として、県庁あたりは仕事の割りに役人が多過ぎます。
入れ墨してるとか、仕事しないとか、勤務成績不良な職員も山ほどいるわけで、そんな職員のクビをどんどん切り、人員削減を図るべき!と思うんですがどうでしょうか?
世の中、本当に厳しい時代です。雨
皆さんどう思いますか??チューリップ赤
今日もブログを読んで頂き、ありがとうございます。
iPhoneからの投稿

公務員志向の学生に物申す

2012-05-01

先般、中学生のなりたい職業のNo.1が「公務員」である、とTVで放送していましたガーン
中学生ですよ、中学生!
なんて夢がないんだ!と愕然としました。
ちなみにNo.2は「大企業の会社員」だとか。
この景気ですから単なる安定志向なのかもしれませんが、中学生ならもっと夢のある仕事があるでしょ!って思うんですよね。
公務員といっても、自衛官とか消防士とか色々ありますから一概には言えませんが、少なくとも公務員の世界はかなり独特です。
就活中の大学生も沢山いると思いますが、仕事がないからといって安易に公務員を考えるのは危険です。
何故か??
前例がないから……なんてよく聞きますよね。公務員の世界で何か新しいことを始めたり、既存のものを変えたりするには物凄く労力を使います。
残念ながらそれが県民市民のためになると分かっていても、もっと効果的とか、効率的とか、そう考えて組織を変えようとしてもかなりの抵抗勢力がいると思っていいと思います。
何故かって、公務員は仕事が増えることをキライますから。
すべてがそうとは言いません。
でも殆どの公務員の根本はそうではないのでしょうか。
つまり発展性がないのです。
で、結果として、余計なことはしない、やらない、あえて知恵は出さないなどという公務員に育っていくのです。
私はこれからは発展性のある、生産的な生き方をしたいメラメラ
自己責任で、好きなことを好きなだけやりたいのですアップ
刺激的ですよね。音譜
生きてるって感じがします。
余計なお世話ですが、公務員志向の方は一度考えてみてはいかがでしょうかはてなマークはてなマーク
iPhoneからの投稿

教師の体罰って全部ダメなの?

2012-04-13

先日、近所の中学校で教師による体罰があり、新聞でも報道されました。
生徒の顔を叩き、鼓膜が破れたそうです。よくよく聞くと叩かれた生徒は曰く付きの人物で、体罰の原因となった行為も「そんなことしたならビンタくらい当たり前だ」というようなことでした。
一方の先生は前途有望な教育熱心な若手の先生で、普段の評判もよく、たまたま叩き方が悪くて鼓膜が破れてしまったようです。
仮に私が親だったら「先生、叩いてくれてありがとうございます。どう見てもうちの息子が悪いんですから叩かれて当然です。」と言いますし、いちいち問題にすることはないと思うんです。
しかし、その親は自分の子供のことは棚に上げて警察沙汰にまでしようとしているようです。
これ、どう思います?
昔は悪いことをしたらビンタくらい当たり前でしたよね。だって悪いことしてるんですから。
叩いた先生だって叩きたくて叩いたわけじゃない。叩いた先生の方だってどれだけ心が痛いか。
私も少年野球の監督をしてる当時、自分の子供にはビンタや蹴りも入れたことがあります。キャプテンでしたから、ある意味見せしめ的なところもありました。
でも他人の子供は叩けませんでしたねー。親の考えは人それぞれですし、叩いて欲しい親もそんなこと許せないって親もいるでしょうし。
だから人の子供に手を上げた先生ってすごいと思うんですよ。
これだけ体罰だ、なんだかんだと言われる時代に、手を上げるんですよ。よっぽどのことですよ。
だから体罰、体罰と取り上げるマスコミもしかり、教育委員会もしかりで、本当の原因を究明して、先生の立場もしっかりわかってあげないといけないと思うんですよね。
叩かれた方より、叩いた先生の方が悪くなっちゃうなんて、おかしいじゃないですか。
その子供だって将来ろくな大人になりませんよ。
意味のない体罰は当然無くさなければなりませんが、愛のムチ的な多少の暴力は許すくらいの社会にならないといけないのではないでしょうか?
みなさんはどう考えますかはてなマーク
iPhoneからの投稿

議員報酬って高い?

2012-04-07

議員報酬については、地方財政が破綻の危機に直面しながらも、高額の報酬が支給されていることに対して批判があります。
中でも名古屋市って高いですねー[みんな:01]
河村たかし名古屋市長は、議員報酬の削減を掲げて名古屋市議会と対立しています。
名古屋市の議員報酬年額1,713万円に対して、人口数の近いアメリカのシカゴ市では850万円、ヒューストン市では442万円、フィラデルフィア市では800万円、フランスのパリ市では、600万円であり、大きく開きがあることを問題視しているわけです。
日本の基礎自治体の議員活動の実態はパートタイム型にもかかわらず、フルタイムで働いているのと同程度の報酬額が支払われているんです。
ちなみに名古屋市議会の議員報酬は、
◯議長 月額122万5000円 期末手当 年間410万3750円 政務調査費月50万円 年間の総計2480万3750円
◯副議長 月額107万8000円 期末手当年間361万1130円 政務調査費月50万円 年間の総計2254万7300円
◯議員 月額99万0000円 期末手当年間331万6500円 政務調査費月50万円 年間の総計2119万6500円
(22年11月から月20万円減額)
いやー凄いですね[みんな:02]
他にも海外視察なんかも怪しいのがあります。ホントに行く必要あるの?みたいな。
消費税上げる前にやることありますよねー、やっぱり爆弾
iPhoneからの投稿

<公務員新規採用>「56%」削減を閣議決定

2012-04-06

新聞にこんな記事がありました。
☟ 
政府は3日午前、国家公務員の13年度新規採用を政権交代前の09年度(8511人)比で56%削減し、3780人とすることを閣議決定した。各省ごとの削減幅は、総務、財務、農林水産、経済産業の4省の各61%減が最大。治安にかかわる省庁では、警察庁が52%減、刑務官を抱える法務省が52%減、海上保安官を抱える国土交通省が50%減と緩和された。(毎日新聞)
満月満月満月満月満月満月満月
現職のクビを切れないから採用を減らす。一番簡単ですものね。
ただどうしようもない現職がたくさんいるのも事実です。
一日仕事がなくてぼーっとしてる人、昼から「今日はどこで飲もうかなー」なんて考えてるお偉いさん、結局真面目にやってもやらなくても給料に差はありませんから。
そうかと思えば、時には自分の命を危険にさらしながらも使命感に燃えて仕事をしている警察官や消防士、自衛官、海上保安官なんて方々もいます。
公務員を簡単にひとくくりにはできませんが、無駄な税金は一銭もありません。
公務員は自覚を持って仕事に取り組むべき時代ではないでしょうか?アップ
iPhoneからの投稿

公務員の給料って高いの?

2012-04-06

私は地方公務員です。給料が高いと見るか安いと見るかは人それぞれでしょうが、仕事の内容からすると高い職種もあるかもしれませんね。
☆【地方公務員】
総務省の「地方公務員給与の実態調査」で公表されております。
●都道府県知事、2,222万2千円
●都道府県副知事・助役、1,821万2千円
●都道府県議会議長、1,849万4千円
●都道府県議会議員、1,534万2千円
●都道府県教育長、1,474万7千円
●県地方公営企業管理者、1,460万5千円
●市区町村長、1,640万2千円
●市区町村議会議長、935万7千円
●市区町村議会議員、759万8千円
●市地方公営企業管理者、1,292万9千円
●市区町村教育長、1,210万7千円
●一般行政職、715万円
●技能労務職、636万7千円
●小学校・中学校教員、742万4千円
●高等学校教員、776万9千円
●警察官、813万5千円
●消防士、717万9千円
あくまでも平均値です。
年齢及び勤続年数は様々ですので、その点はご理解下さい。
満月満月満月満月満月満月
これを見ると私個人的には議員の給与は高すぎると思います。周りにろくな議員がいないからかもしれませんが。
彼らは有権者には頭低いんですが、役所の人間にはヒドイもんですよ。
なんであんなに偉くなってしまうのか不思議なくらいです。
公務員改革がどこまで進むのか、我々も戦々恐々です(°∀°)b
iPhoneからの投稿

刑事塾は、株式会社Clearwoodsの登録商標です(登録番号第5939982号)
Copyright(c) 2013 Clearwoods All Rights Reserved.